ピアニスト岡本知也 presents 両国門天ホールで、この曲をこの人と〜vol.3 ピアニスト 與口理恵

omote

 

室内楽やオーケストラで豊かな音楽性を培ってきた、アンサンブルピアニストとして定評のある岡本也。彼がプログラムディレクターを務めるシリーズ第三弾。

 

出演 : 岡本知也、與口理恵(ピアノ連弾)

 

プログラム

シューベルト:幻想曲へ短調 D940

クルターク:「遊び」より

クルターク編:バッハのコラール集より

ラヴェル:マ・メール・ロワ ほか

 

入場料金(要予約): 3,000円(税込)

発売開始:2022年10月20日予定

入場チケット取扱:カンフェティ

Web:https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=69234&

フリーダイヤル:0120-240-540(平日10:00〜18:00)

・ご予約後、セブン-イレブン店頭にてチケットをお受け取りください。

・《モバパス》によるチケットレス購入も可能です。

・クレジットカード決済、またはセブン-イレブン店頭で精算のいずれかをお選びいただけます。

・クレジットカード決済の場合、チケット受け取りはお申込みより4日後からとなります。

・購入にあたって手数料はかかりません。

*定員に達し次第受付を終了します。

*予約時にご案内する新型コロナウィルス感染症対策へのご協力をお願いします。

 

 

問い合わせ:両国門天ホール

メール ticket@monten.jp(@は半角に直してください)

電話/FAX 03-6666-9491(火曜日休館)

主催 一般社団法人もんてん

*   *   *

 

岡本知也◉ピアノ

国立音楽大学附属音楽高等学校を経て同大学器楽専攻を卒業し、渡仏。パリ地方音楽院上級課程ピアノ科をディプロムを取得して卒業。帰国後、国立音楽大学大学院音楽研究科修士課程を修了。ソロはもとより、アンサンブルピアニストとして内外の演奏家との共演を重ね、東京フィルハーモニー交響楽団には鍵盤楽器奏者として客演しているほか、映画やドラマのサウンドトラックやTV-CMなど、スタジオワークにも数多く参加している。第10回神戸国際フルートコンクールでは公式伴奏者を務め、現在は東京藝術大学音楽学部管打楽科にて演奏研究員を務める。第19回かながわ音楽コンクールユースピアノ部門にて特選、第14回ブレストピアノ国際コンクールでは審査員満場一致の一等メダルを獲得。第34回霧島国際音楽祭賞受賞。第21回友愛ドイツ歌曲コンクールにて優秀共演者賞、第6回秋吉台音楽コンクール室内楽部門では第3位(1位なし)に入賞。永田純子、平澤一博、安藤丘、三木香代、イヴ・アンリ、練木繁夫の各氏に師事。
與口理恵◉ピアノ

東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、同大学音楽学部器楽科を経て、同大学大学院音楽研究科修士課程修了。第63回日本音楽コンクールピアノ部門入選。学外演奏において藝大オーケストラとピアノ協奏曲を競演。大学院修了演奏優秀者としてベーゼンドルファージョイントリサイタルⅩⅠに出演。アンサンブル・ピアニストとしても評価が高く、内外の著名な音楽家との共演も多数。圧倒的な信頼を得ている。びわ湖国際フルートコンクールにおいては4回に渡り最優秀協演賞を受賞。神戸国際フルートコンクールをはじめ、日本木管コンクール、日本フルートコンベンションコンクール等での公式伴奏者を歴任するなか、2007年第76回日本音楽コンクールにおいてはフルート部門での共演が高く評価され、コンクール委員会特別賞を受賞。これまでにピアノを中島純子、江口文子、新井精、高良芳枝、二宮裕子、田辺緑、ハリーナ=ツェルニー・ステファンスカ、クラウス・シルデの各氏に、室内楽を岡山潔氏に師事。現在、東京藝術大学音楽学部管打楽器科演奏研究員。昭和音楽大学、同大学短期大学部、同大学大学院非常勤講師。

 

※特記なき場合、開場は開演の30分前です。
※問い合わせ先メールアドレスの@は、小文字に打ち直してください。



一覧へ戻る
  • もんてんコミュニティ
  • 門天日記